プロフィール

里塚のぞむ

Author:里塚のぞむ
そうだ、同人音楽やろう!

と急に同人サークルを立ち上げたアニソン好き。
イベントで自作CDを頒布したりネットで曲を発表したり、マイペースにやっています。
作曲やDTMはまだまだ勉強中。
ピアノの音と切ない音楽が大好きです。
コメント・ブロとも申請などなど、お気軽に声をかけてください。
すごく喜びます。


SoundCloud やってます

http://soundcloud.comNozomu

過去に製作したCD



最新記事


最新トラックバック


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも申請フォーム


リンク


カウンター


QRコード

QR

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2曲目の紹介とか

ただいまCubaseで2曲目製作中です!
今作ってるのは、古いPCの中のファイルを整理していたら見つかった作りかけMIDIをもとにした曲です。作りかけ、どころかイントロしか作ってなかったのですが。

楽器編成としては、ドラムや主旋律に加えて、パイプオルガン、コーラス、ストリングス、ハープシコード……頑張ってエレキギターも入れたいですが音源的にもアレンジ的にもなかなかうまくいきそうにありません。またもやボーカル曲のつもりで書き始めた曲なので、主旋律の完成形はまだまだ未定です。とにかく、ちょっと激しめな壮大な感じが出せればいいなぁ、と。1曲目よりは力を抜いて、入れたいものを好きなだけ入れたいです。

前回は完全にメロディライン→アレンジな感じで作っていたのですが、今回は こういう楽器の使い方したい→メロディライン考える という進め方なのでなかなかいいメロディが浮かばないです……。MEMELOMEとしては、「ジャンルは絶対これ! っていう決まりを作らずに表現したい雰囲気や世界に合わせてアレンジをする」っていうポリシー(?)だからこそ、メロディラインだけは印象に残るものを! と思っているので、なんとかしないと。あとは作詞とかもやっぱりやりたいです。

この曲については失敗を恐れずに…むしろ失敗しまくって、いろいろ学ぼうと思います!
スポンサーサイト

都会って疲れる……

私の家からいちばん近い都会・名古屋に行ってきました。本来の目的が楽しい用事じゃなかったので、かなりテンション低めでした……。

用事が終わったのが午後4時くらい。家に到着するまでの時間を考えると帰るのにちょうどいい時間なんですけど、「せっかく名古屋まで来たのに、こんなことだけで帰ってたまるか!」という謎の負けず嫌い精神が生まれてちょっと名古屋駅周辺をブラブラしてました。

東急ハンズで「あんかけスパ風味キャラメル」とかいう危険な予感しかしないものを買い、らしんばんやアニメイトをちょっとだけ見て回って、ソフマップのガチャガチャで500円玉しかない自分を呪い……。いや〜楽しかった!結構遅くなっちゃいました!

今から帰ればいい感じの時間だなぁ、とJRののりばに行くと、なんとあと2分で新快速の電車が発車!
超タイミングいいじゃん、 と急いで乗車!




反対向きの電車だと気付いたのは、二駅目に着く頃でした。
新快速の1駅分って、かなり距離が空くんですよ。
慌てて降りたらそこは別世界\(^o^)/
正しい電車を訊いたら、駅員さんに真面目な顔で「だいぶ逆方向に来てしまっているので……」と言われました。分かってますよ。

そこから帰ってきたら、通常の何倍も掛かってなんとか帰宅できました。疲れた……。
自宅の最寄りの田舎の電車は、当然の如く単線なので乗り換えの選択肢がいっぱいあると、それだけで緊張です…。
都会こわいよ都会。きっと東京や大阪の近くに住んでいる人からすれば、「名古屋で都会とかw 田舎者w」って感じだと思うんですけど。

そんなわけでPC触る時間がなくて。今日は曲の途中経過(イントロのみ)をアップできたらいいなぁ、とか思ってたんですが。平日に入るとまず出来ないと思うので、今日はやりたかったなぁ…。

こんな風にならないように、皆さん、電車は落ち着いて乗りましょう!
あとは、電車内で「あれ?これ逆方向?」と挙動不審になっている人がいたら、里塚かもしれないのでそっと力になってあげて下さい(^_^;)




とうとうCubase

やっとインストールできました。Cubase体験版!
今日はいろいろ設定ばかりになってしまったのですが、ちょっとだけ打ち込みもやりました。ネット等でCubaseのMIDIまわりが使いにくい、みたいな話をよく聞くので内心ビクビクしてましたが、使ってみたらそうでもなかったです。そりゃあ、最初は戸惑ってるだけで時間が過ぎていきましたけど。

ちょっと触ってみて思ったことを。

正直、機能が充実してたり見た目がかっこよかったりする分、わかりにくい操作もあります。でも、さすがあの「Cubase」。「Cubase 使い方」などでググるといくらでも知りたい情報が出てきます。かなり心強いです……。

あと、今まではマウスでポチポチやってましたが、これを機にキーボードショートカットをバリバリ組んでいこうかと思ってます。割と細かく自分で決められるので、工夫しだいで効率アップできる!…気がする!

付属の音源「HALion Sonic SE」が何気に便利です。なかなか単体ではソフト音源がない楽器(music boxとか、ハープシコードとか)をちょっと使いたかったので。

思っていたより早く、曲を打ち込むところにたどり着けたので挫折はしなくてすみそうです。
当分の間ボーカル曲の為に作詞しつつ、ゲームBGMなどに使えそうなインスト曲を書いていきます。わりとペース早めにできるよう頑張ります。サイトの更新状態を何とかしたい!

決めたぜ!? オーディオインターフェース

前回までのあらすじ:「構想はできてる」とだけ言い、一向にまとまった作品を発表していない"(自称)同人音楽サークル MEMELOME" その実態はまだまだ機材検討中な段階のDTM初心者。安定しない音楽制作環境で曲作りをしていたが、ついに機材の購入を決心して値段比較などを行った。そして今回こそは購入するオーディオインターフェースを……!?


…はい、いきなりよくわからないテンションでごめんなさい。
今、いろいろ検討してみてある程度の結論が出ました。オーディオインターフェースはTASCAM ( タスカム ) / US-144MKIIを購入しようと思います( ´ ▽ ` )ノ

とりあえず決め手や他のものと比較してのまとめを。
まずはCubase LE 付属という点。DAWソフトが付属するというのが譲れない条件だったんです。タスカム製はDAWが付属していないと思ってたので、知ってびっくりしました。
あとは、他のオーディオインターフェースと比べて1番コストパフォーマンスが高い気がしました。私が検討した同価格帯のものは、音質が一段階下であったりMIDIインターフェースの機能が無かったりだったのですが、この製品は欲しい機能がバランス良く搭載されていました。

今からCubase Elements の体験版を使ってみて、挫折しないくらいまで触れるようになったら、このオーディオインターフェースを購入します(*^_^*)

ネット接続できました!

前回のブログを書いてから、電気屋にLANケーブル買いにいったり、NTTのセキュリティ対策ツールを申し込んだりしてついに昨日、自分の専用PCでネットできるようになりました!ていうか、普通に昨日だけで準備できました!

部屋をまたぐから、かなり長さが必要だと思って15メートルあるLANケーブルを買って来たのですが……、見事に余りまくりました\(^o^)/ 自分の家の狭さを舐めてました。電気屋の店頭で「15メートルで隣の部屋まで行けるかな?」とか言ってた自分を全力で殴りたい…。そんな豪邸に住んでいないんだよ、馬鹿。

まあ、そんなわけでですね!
SoundCloudに音楽をアップロードするのに、「完成したデータをUSBに入れる→USBを持って隣の部屋へ→家族共用PCにUSBを差し込む→家族共用PCからUSB内のデータをアップロード」とかやらなくていいんですよ!
HP更新するのに、「完成したHTMLファイルを(ry 」とかやらなくていいんですよ!
感動です…。むしろ今までなんて面倒臭いことをしてたんだ私は。これからはもっとブログ以外も更新頻度が高くなる……はず(^_^;)

ネット接続していないと使えなかったソフトも今週中に試してみようと思います。

ネット環境欲しい…

ぬわぁぁぁぁ(ノД`)

今日は、昨日いろんな体験版やフリーソフトを落としたのでご機嫌でインストールしてたんですが……。

製品版系ソフトって、不正コピーとかを防ぐために「ライセンス」を登録するんです。今回落としたソフトは、ほとんどが製品版がしっかりとある有名ソフトの体験版とかフリー版ばっかりだったので、ちゃんとライセンス登録があるんですよ。

で、何も考えずにインストールを進めていってから気付いたんです。

ライセンス登録→ネット接続必須→作業に使っているPCはネット未接続→ライセンス登録不可→あれ?それってソフト使えなくない?

…はい。そんなわけで落としたソフトのほとんどが使えません!そして、今まで使っていた体験版も今日で期限切れました!

つまり、今私のPCにはしっかりとした音楽制作環境がないという……。
やっぱり、作業用PCもネット接続します。そうすればもう、家族共用PCをこっそり使わなくて済むのでサイトやブログの更新も楽になりますし。

LANケーブルとかアンチウイルスソフトとかいろいろ準備できたら、とうとうDTM機材も購入するつもりです。

いやぁ、やっぱり今はネット社会人ですね(^_^;) ネット接続してないPCは使い物にならないんですね…悲しい。

中綴じ本を作ってみた

何事も形から入る里塚です。
昨日のブログでもちょっと触れましたが、中綴じ本を作る練習をしました。

本来は手作りで同人CDを作る時にブックレットにしようと思って練習したのですが、今回は大きさはこだわらずA4コピー紙を二つ折にしてやってみました。

(参考にさせていただいたサイト様→同人師)

まずは言うまでもなく紙を用意します。ジョーシンでおまけでつけてもらった普通のコピー紙です(^_^;)

で、使いたい枚数だけ重ねて折ります。1枚につき4ページ増えます…よね?

で、いよいよホッチキス留め!表紙・裏表紙を上にして開いて。折り目の下に下敷きになる紙を敷いて。ガシャン。で完璧!

……と思ったんですけどね(~_~;)

やってみるとなかなかホッチキスの針が通らない。ホッチキスが向いてないのかなぁ…と思いながら、下に敷く紙をいらないパンフレットから何回か折ったティッシュに変更してみました。

すると、一発で成功!分厚い紙を敷くと、針がはね返ったり、逆に下敷きにまで貫通して取れなくなっちゃったりします。ティッシュなどの柔らかいものならすんなり針が通ってくれますし、針を貫通させてしまってもすぐ抜けます( ´ ▽ ` ) ……そこ、ちょっと考えればわかるじゃんとか言わない!

あとは、針の始末。手でやると痛いので、ホッチキスの針抜き部分(?)を使いました。

で、完成です!



市販のCDのブックレットもこの綴じ方が多いので、サイズを変えれば大分それっぽくなりますね!あくまで「ぽく」ですが。

「コピー本 作り方」なんかでググるとかなり分かりやすいサイトさんがいっぱいあるので、またいろいろ見て回ろうと思います!

音楽サークルでも、印刷物関係の同人講座で学ばなくちゃいけないことがたくさんあるんだなぁ…と実感しました。

やっぱりCDが作りたい!!

思いがけずカバンから1000円(なぜか小銭)が見つかってご機嫌です。……いつ入れたんだろう(^_^;)

ここ数日、同人CD作り方などについて調べたり考えてたりしました。とりあえずはCD-R手焼き、印刷物自宅印刷で考えているのですが、私の頒布の規模から考えると金銭的にはなんとかなりそうです。

ただ具体的にはいろいろ悩みどころが。
まずはジャケットブックレット。デザインを考えるのは大好きなんですが、イラストは大の苦手で。嫌いではないんですけどね〜。絵師さんに頼むべきですかね〜。ただ、いつどこで頒布するか分からないCDのイラストを頼むのはさすがに失礼なので、今の段階ではビィジュアル面は考え中な段階です。写真…はCDの内容的にあってないしなぁ。
あとは、ボーカル。これに関しては自分で頑張る方向もあるんですが、それならそれで機材とかも考えていかなきゃですし。

べ、別に、どっちも人見知りで他人に頼めないってわけじゃないんだから…

CD全体の構想としては完成に近いんですが。どんなコンセプトでどんなタイトルの曲を収録して何曲入りで……とか。内容も作詞を始めた段階です。あとは、最初に買う機材も昨日決めて(またブログで書きますね)…。音源も、
インストで練習しながら作っていきます。

作品としてちゃんと発表したいので、音楽以外の面も頑張らなきゃダメですね!
そんなわけで中綴じ本を作る練習してました。もっと先にやることがある気がしますが(笑

お財布と相談!機材選び

いろいろあって、お財布が硬貨ばっかりです!カムバックお札!
昨日、都会の賑やかさにおされてCD買いすぎちゃったかなぁ…。

当分(ていうか常に)私の財布がお札で満たされることは無いので、なるべく低予算で必要な機能の揃ったDTM環境を考えてみます。まず、自分にとってどんなDAWの機能や機材が欲しいかのまとめを。

Sランク(絶対必要)
MIDI打ち込み、VSTi使用可、オーディオ編集(MIX)、オーディオインターフェイス
Aランク(必要)
基本的なエフェクトの付属、ある程度の音色数の付属音源、曲途中での拍子やテンポの変更可、MIDIインターフェイス
Bランク(あったほうがいい)
モニター向きのスピーカーorヘッドホン、マイクとその周辺、MIDIファイルのインポート

後は、アコースティック系の音源付きとかたまたま付属してたらラッキーって感じです。MIDIキーボードは家にある子供仕様のを再利用します。
低予算で揃えるということで、Bランクはひとまず忘れます。

とりあえずはDAWソフトの入手方法なんですが、今私が考えているのは、
1.とりあえずオーディオインターフェイス付属のDAW
2.学生の強い味方「アカデミック版」
です。2は製品やメーカーにもよりますが、学生証などだけで5000円ほど安くなったりする事が多いので学生・教員は利用するとかなりお得なんですよ(o^ ^o) 1に関しては、結局オーディオインターフェイス購入は避けて通れない上にどれを選べばいいのか迷うので、単純に使いたいDAWが付属しているものを買おうと思います。で、使ってみてもっと機能が欲しいと感じるようになったら、アカデミック版購入ということで。

ここでちょっと計算を。「今私が考えている購入機材候補で1番お財布に優しいのはどれだ! 決定戦」です。

1.STEINBEAG「CL2」(オーディオインターフェイス、CubaseAL付属)YAMAHA「UX16」(MIDIインターフェイス)=19800+3580=23380円

2.ROLAND「QUAD-CAPTURE」(オーディオインターフェイス、MIDIインターフェイス、SONAR LE付属)=25800円
値段はすべてサウンドハウスのものです。
おぉ〜と!僅差で1の勝利です!……って、参考になりませんよね、これ。オーディオインターフェイスの機能なんかも大分違ったと思いますし。MIDIインターフェイスも適当な安いものを選んでみただけですし。
やっぱり私が悩んでるのは、DAWソフトなんですよね…。
SONARとCubaseってどっちがMIDI周り使いやすいんだろう…。

また、体験版で冷静に考えてみます。






ひとりDAWソフト検討会

少し前にも書いたのですが、今使ってるDAWソフト「Music Maker MX」体験版の期限が迫ってきています。
とりあえず、使ってみての感想を。
(参考)使った私のスペック… DTMはフリーソフトでMIDI打ち込みのみ経験。

(感想)
見た目はかなり好みでした。アイコンなどもゴチャゴチャしていなくて、どこになにがあるのかが分かりやすいです(*^_^*) 右クリックするだけでもやりたい作業項目が見つかったので、制作の流れの中でやり方が分からないことはありませんでした。
初期起動では「イージーモード」になっていましたが、個人的にはイージーモードの方が使いづらいような……。表示がかなり簡略化されていたので、トラックの設定(VSTプラグインなど)をしたい時に迷子状態でした。なので、MIDI中心の時は初めはイージーモードOFFの方がいいと思います(。-_-。)
私は主にフリーのVSTiを使ったのですが、特に問題なくスルスル動きました。
ただ、他のソフトで作ったMIDIをインポートする時にいちいち設定しないと、全トラックが一気に同じトラックに読み込まれてしまうのがかなり不便でした。あとは、曲の途中でのテンポ・拍子の変更ができないのが、個人的に致命的でした。音楽のジャンルによっては、かなり使い辛いソフトになっちゃいます……。ただ、オーディオファイルのインポートの簡単さと、オーディオファイルへの書き出しの簡単さは凄かったです。私は利用していないですが、YoutubeやSoundCloudへのアップロードも直接できるようですね。便利!(多分)

後は、オーディオインターフェイスなし・ASIO4ALL(フリーのASIOドライバー)使用という環境やPCのせいかもしれませんが、ソフトを立ち上げた状態でPCをスリープ→再開した時に、再生する音がバリバリした雑音になります。この原因は何かわかりません(>_<) PCを再起動すれば、普通に直るのであんまり問題なかったのですが。

まとめとしては分かりやすい!の一言です。操作が分からなくてストレスになることはほとんどありませんでした。
MIDI打ち込みから全てソフト内で行うならMIDIインポートの面倒さも気にならないですし。購入しようか迷うポイントは、やっぱりテンポ・拍子の不自由さだけなんです…。

うーん。どうしようかなぁ…。今になってCubaseも気になってきたりもして…。
次はCubaseの体験版を使ってみようかと思います。

同人イベントに参加し……たい!

勢いで同人音楽サークルとして、活動しようとしています
!!
二次創作も一次創作も大好きなのに…、同人(音楽に限らず)イベントに一般参加すらしたことがないんですよ(~_~;)
地方住みですが、なんとか行けそうなイベントもあるんですがそういう時に限って大事な用事が入ったり…。周りに同じような趣味の友人が少ないのもありますね…。独りだと、主に会場に辿りつけるかどうかが不安です。……ネガティブな感じでごめんなさい(。-_-。)
仕方ないからショップや通販で、ってパターンばっかりになっちゃうんですよね。

いっそ地元イベントにサークル参加!って思ったんですけど、オリジナル同人音楽ってなかなか参加できるようなイベントが地方だとないんですよね…。調べてみたのですが、「オリジナル」って意味では、名古屋コミティア(オリジナルオンリーの同人イベント)ならなんとかジャンル的にも距離的にも大丈夫、かな?って感じです。
とりあえず、一般参加でM3(音系同人イベント)に行ってみたいなぁ…。音系ばっかりあれだけ集まるのって、かなり回りがいがありそうでワクワクします。…まあ、ショップ組なんですが。

そうやってあれこれ考えてるうちにどんどん月日が経っていっちゃうんですよね…。
勢いでサイトを立ち上げた時みたいに、勢いで行ってみないとダメですよね!グジグジしてる間にCDの構想とか湧いてきてますので!恋愛ではない切ない感じのコンセプトアルバムです!いつ出すかは未定ですが!DTM機材も買い揃えてませんが!

目標を立てないとだらけますからね。まあ、その立てた目標自体がだらけてますが。
今はただ、どんなものを作ろうか考えてる時間が楽しいので、それを満喫します!

ボイスメモとかVSTとか新しい曲とか

新しい曲について、どんな曲にしようか考えてます。

iPhoneのボイスメモに、思いついたメロディを録音してあるのですが…。私の絶妙な(外し方の)リズムや音程のせいでかなりわかりにくいです((((;゚Д゚)))))))一応、メロディだけMIDIとして打ち込んでみたのですが…自分で考えたメロディがこんなに聴き取り辛いなんて、どういうことなの……。勢いで歌ったものだから、余計に酷いんですよね…。でもまあ、音声でメモがとれるのはやっぱり便利です!すぐ忘れちゃうことが多いので。

ボイスメモを漁っていたのですが、まだどんな感じの曲にしようかすら迷い中です。前の曲のように生音系楽器を使うか、バリバリのエレクトロに挑戦するか…。やりたいことがたくさんあって、ついつい優柔不断になってしまいます。
結局、今手元にあるもので作れるジャンルにしようかと思います。実はDTM系リンクサイトさんを旅してVSTプラグイン(音源ばっかりですが)を集めておいたんです。前の曲ではあまり使えなかったので、「今回は使い倒す!」と決心したんです( *`ω´)

で、宝探し気分でプラグインを順番に鳴らしてみました!……あんまり使える気がしませんでした! 私は一体、ファミコン風シンセとインドの民族楽器で何を作るつもりだったのでしょう……。

次回作は、シタールの奏でる幻想的なメロディをポップな8bitサウンドが包み込む新感覚チップチューン!

……とか馬鹿言ってないで、次の曲を頑張って作り始めますね( ´ ▽ ` )ノ

1曲目完成です!

宣言どうり完成させました!
…と言っても今聴くと直したい部分がたくさん見つかったりしてますが。

いや、ミックスっていうのを全く考えてなくてですね!
低音がちょっと弱いヘッドフォンでやってたんですけどね!
いま別のイヤホンで聴いて後悔しましたね!
バスドラ強すぎですね!

まだまだ何もかもが勉強中です。mp3にエンコードするのにも戸惑ってました……。どのくらい圧縮するのがちょうどいいのか全くわからなくて。
私の利用しているSoundCloudは、ブログにも貼り付けられるらしいので試しに貼ってみますね。
上手く表示されていない方がいたらごめんなさい!

※音量注意


感想やアドバイスなど頂けると嬉しいです!

もうすぐ完成!

どうも!

この記事を書くのにすでに3度ほど本文が消えたり、曲が完成しそうだったのにPC部屋の電気(灯り)が壊れたりしましたが、…………今日も元気です! かなしくなんかないですよ…(T ^ T)
さてさて、そんなこんなで曲が完成間近です!多分!
完成からサイトへのアップまで時間が空くと思いますが、サイトで必ず公開&このブログで必ず報告します。

少し曲についての反省なんかを書いていきたいと思います。

まず、ストリングスが若干鬱陶しい感じがします。あくまでメインはメロディの楽器なのに、ストリングスの動きが目立ちすぎているというか……。メロディを「たてる」のが下手です。今までMIDIで作った曲は、「ストリングス」という音色としてピアノに添える程度でしかストリングスを使っていなかったのに対して、今回はフリーの音源を使って「1stバイオリン」「2stバイオリン」「ビオラ」「チェロ」と、単音を組み合わせてストリングスアレンジしたので、弦楽器同士の響きばかりに気を遣ってしまったと思います。

あとは、楽器編成について。基本は、メロディ(笛)、和音や装飾(ストリングス)、リズム(ドラム)なんですが、飾りとして入るハープやピアノがもう少し活かしたかったです。サビで最大限に使おうと思っていたのですが、上手く纏まらず、いまだに保留にしてあります。サビに勢いが足りないので上手く入れられるといいのですが。

もう一つ。ドラムがどうしても某定番ドラム音源の体験版が使いたくて、タム無しのアレンジなのが辛かったです。…じゃあ別のを使えよって話なんですが。使ってみたかったんですから仕方ないですよね!

では!完成までもうひと頑張りして来ます( ̄^ ̄)ゞ

DTMと楽器

曲のサビ部分のアレンジに悩んで、電子ピアノで作戦(?)を練ってました。
大体半年ぶりにピアノに触ったのですが…、やっぱり、楽器っていいですよね。
今は程良い大きさの鍵盤がなく、曲作りはマウスとキーボードでなんとかやってますが、ピアノがあると、和音やメロディを直感的に組み立てられて便利です。

一応、ピアノを10年ほどやっていたんです。そのほとんどがブランクのようなものでしたが。
とにかく、練習も習ったことの復習もしない子だったので、技術も理論もさっぱり身につかなかったのですが、勘はほんのちょっとだけ身についた……気がします(^_^;)

ピアノをやめる頃になって音楽に興味が出てきて、ピアノをやめたのと同じくらいに、フリーのMIDIシーケンサーとWindows付属のMIDI音源で打ち込みを始めました。きっかけは、大好きな作曲家さんが打ち込みで曲作りをしていると知ったこと。そして、楽器が弾けなくてもその楽器の音で作曲できると知ったこと。

でも、挫折しそうになりました。
そのときは、ドラムセットの構造も、…下手するとストリングスの楽器編成も怪しいくらいだったので、いくらその楽器の音源があっても、編曲はできませんでした。

その状況よりは進歩できて(いると信じてます)、フリーソフトなどでDTMを続けていますが、やっぱり触れたことのない楽器は使いづらいです。……まあ、ほとんど触れたことない楽器なんですが。
特にエレギは大好きですが、打ち込みが苦手で……勉強します。

むしろ、ピアノだけやってた時よりも覚える事が多くなってる気が(~_~;)
楽器できないからこそ、いっぱい練習しなきゃなんですよね。好きでやってるから楽しいんですが。
目指せ!苦手な主要楽器0!


劇場版 空の境界

をまとめて観てました( ´ ▽ `)

WOWOWで大分前にやったものの録画です。
ちょうど、放送されるちょっと前に主題歌を歌っている 「Kalafina」 に興味を持って、曲が聴きたいってだけで録画したんですが…
ハマりました。すごく好きです。

第一章 よくわかんないけど、雰囲気が結構好き…
第二章 あれ?なんかエンディングの歌で感動してきた…
第三章 わぁぁあ! なにこれ面白い!
第四章 素敵じゃないですか…
第五章 泣けた…

な感じではまっていき、終章まで観ちゃいました( *`ω´)

梶浦由記さんの劇伴が、梶浦さん独特のクセのある曲なのに、どれも作品に馴染んでて…
かつ、エンディングにスタッフロールと一緒に流れる主題歌もすごく良いんですよ。
それ単体で聴いてもいい曲なんですけど、本編のメインキャラクターの心情と歌詞の一致がすごいです。
本編は静かに終わっていって、そこから流れ始める音楽で再び盛り上げる感じです。

里塚のお気に入りはですね、第五章主題歌の「Sprinter」です!
イメージされてるのは第五章のメインキャラクター、燕条 巴 なんですけど、私はとにかくそのキャラが好きで!
他の曲と比べてかなり明るめの曲調なのに、コーラスが特徴的です。エンディングに聴くとかなりウルっときます。私は。
あとは、第三章の戦闘シーンの曲もお気に入りです!
ピアノでのイントロからの、戦闘が始まるのと同時にコーラスやギターが入って一気に盛り上がる感じに燃えます!

……と、にわかが長々と語ってしまいましたが。
梶浦さんの曲やKalafinaが好きな方はCDだけでなく、ぜひ映像と合わせて観てみてください(^-^)/

DAWソフト選びがむずかしい…

明けましておめでとうございます!
去年の終わりに勢いで始めたこのブログも、なんとか新年を迎えられました。
今年は、音楽制作について大きく成長できるように頑張ります!

新年ってことで、初詣行ったりお雑煮食べたりして、里塚は正月大満喫中です!
で、幸せ気分でPCを立ち上げたら……、今使っているMusicMakerMX(音楽制作ソフト=DAW)体験版の期限切れが近づいてきてる Σ(゚д゚lll)
……まあ、30日期限のうちの20日が残ってるわけですけど、毎日のように触れる時期は、多分今を逃すとしばらく無いんです…。

まあ、購入すれば?って話なんですが、そこで悩み事が。
最初は「DAWはSONAR!」って決めていたんです。
でもいろんな体験版を使ってみようと思って、ずっと前の雑誌についていたMusic Maker2の体験版を使ったら、想像以上に使いやすい&わかりやすい! ってことでMXの体験版も使ってたんです…。
SONAR体験版はちょっとした手違いで1日しか使えなかったんですけど…やっぱりわかりやすさだとMusicMakerかなぁ…。でも慣れたらいろいろ使えるのはSONARかなぁ…。と悩み中なんです。

まあ、どちらにしろ買おうと思ってる機材にSONAR LEがついてくるので、それで様子を見るつもりですが。
とりあえず、今作ってる曲がMusic Maker独自の形式で保存してあるので、それは無駄にならないように完成させます(>_<)
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。