プロフィール

里塚のぞむ

Author:里塚のぞむ
そうだ、同人音楽やろう!

と急に同人サークルを立ち上げたアニソン好き。
イベントで自作CDを頒布したりネットで曲を発表したり、マイペースにやっています。
作曲やDTMはまだまだ勉強中。
ピアノの音と切ない音楽が大好きです。
コメント・ブロとも申請などなど、お気軽に声をかけてください。
すごく喜びます。


SoundCloud やってます

http://soundcloud.comNozomu

過去に製作したCD



最新記事


最新トラックバック


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも申請フォーム


リンク


カウンター


QRコード

QR

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌モノを作ってみて

次はできれば他人に歌を頼みたいです!ミックスのときの萎え具合がやばい!
今回公開した曲は結構全体的にウェット感バリバリなのですが、ドライな感じでオケになじませるのが苦手…。
あとは、EQ処理が苦手です…。収録環境や歌い手の問題で、やっぱり生かしたい帯域と抑えたい帯域が出てくるのですが、その帯域の特定が難しいです。いろいろ弄って考えていくのですが、途中でもうなんかどれも正解に聞こえてくるw

あと歌を入れる前の仮メロディーに使う楽器がいまだに何がお気に入りか見つけられてないです。音域に限りがある(一定の高さ以上出ない or 一定の低さ以下出ない)音源だといろいろ考えないといけないですし。かといって、一度ファミコン風シンセにしたら大変カオスでした。とりあえず今は「HAlion One」のフルート音色を一番使ってます。低めの音の響きが落ち着きます!

あと、家族が野球で盛り上がってるときはボーカル収録しないほうがいいです。急にホームランとか打ったときやばいです。
スポンサーサイト

ぬぬぬぬ

ぎりぎり広告回避!
どうも、里塚です。生きてます。

最近はM3に頒布予定のCD制作に(本気で焦りながら)取り組んでいます。

今はちょうど、CD内でキーとなる曲を作っているのですが、そこでちょっと悩み事が。あんまり言うとネタバレになっちゃうので詳しくは語れないのですが、生演奏or打ち込みで悩んでいます。私は基本的に楽器できないんですけど、ゆっくりめであたり指の動きが激しくないピアノ曲ならなんとか…って感じなんですよ。それで、その今作ってる曲がまさにゆっくりめで(ry なんですよ。はじめはとりあえず打ち込みで作ってみたのですが…うーん。なんだか固い印象なんです。

で、思い切って電子ピアノで演奏してみたのですが…これもうーん。(私の弾き方のせいがほとんどですが)やわやわしすぎな気がします。


あとは、ピアノの音作りに関しても、クリアな音にするか暖かい音にするか、「冷たい迷路の果て」みたいなぼんやりした音にするか輪郭をはっきりさせるか…試せば試すほど悩みます。

いつものように気まぐれで作っている曲と違って、テーマをもっている楽曲なので、好みではなく、曲のテーマに沿って決めたいと思います。だからこそ、こうやっていろいろ試しながら考えるのが楽しすぎます。


果たして、ピアノは演奏か打ち込みか、どんな音になってるか、もしよろしければ完成品を聴いて確かめてみてくださいね!

ボーカル曲のミックス

ひっっっさしぶりにDTMできました!
途中でたまたま「ガラスの仮面」を見つけてしまって読み始めたら止まらなくなって「恐ろしい子…!」と言いながらDTMしました!

今は歌モノを作っているので、ボーカルの代わりに曲で使わない楽器でメロディーを打ち込んでいます。でもやっぱり歌を入れてみたいな…と思って、最初の部分だけ仮歌をいれてみました。

うーん…。
歌そのものに関しては、鼻歌だし仕方ないかなって思うのですが、やっぱり打ち込んだ楽器の音と合わせて聴くと、ボーカルが馴染んでません。

楽器の音は、音量のバランスを整えたり同じような響かせ方をすれば、各パートがある程度馴染んでくれるのですが、ボーカルはなかなかorz
この曲はどこか浮世離れしてるっていうか、幻想的な雰囲気っていうか、な感じを出したいと思ってるのでいろいろミックスも工夫しなきゃな、と思います!
テーマは「音の広がり」です!


まあ、まだオケを全部作り終わって作詞をしてから(この曲は曲先なんです)の話なんですけどね…。
今結構来ているので(インスピレーション的な何かが)、勢いで頑張って完成させます!

前に詞を書いた曲もメロディーが大体決まったので、近いうちに編曲に入りたいです。


なんか一人で盛り上がってきた!
曲作り楽しいよ曲作り!

だぁぁぁ!

サイトリニューアルしようと思ったらこの有様でした。



本文部分も幅を指定しなくちゃいけないのかな…とか、空白を作ってみたらどうかな…とか、諦めて寝ようと思った頃に思いつくんですよね…。明日(もう日付変わっちゃってるから今日だけど)頑張ろう。
それにしても意味のないリニューアルだな、と自分でも思うのです。変化があんまりないです。

今日(日付変わっちゃってるから昨日だけど)はですね!
サイトリニューアル作業以外にもいろいろやったんですよ~。

まずは、フリーの「ピッチ補正ソフト」である「GSnap」なるものを使ってみました。
ピッチ補正ソフトっていうと、ちょっぴり音程ハズレ気味なボーカルをいい感じの音程にしてくれるという便利な代物ですね! なんとなく、高いイメージを持ってたので、フリーであることにびっくりです。そして何故か私のPCに入ってたのもびっくりです。…私、いつの間にダウンロードしたんだっけ…。
この「GSnap」は、録音したボーカルを指定したMIDIデータ通りの音程に直してくれる「MIDIモード」という補正の仕方とかよくわかんない里塚にもわかりやすい機能があって、感動したので実際に使ってみました。
補正基準になるMIDIは、ガイドメロとして打ち込んだパートをコピーしてMIDIoutを「GSnap」にしたものを使ってみました。そうです。新たに打ち込まないという手抜き作業です。

で、歌って。再生。
補正後単体だとそんなに変化はなさそうですが、聞き比べてみると、結構外した部分もいい感じに直ってました。すごい。
しかし、やっぱり自分の歌は自分の歌。ピッチが直っても劇的に変わることはありません。
あぁ、GSnapさんの「お前の歌だと直せてもこのレベルまでだわ、なんかサーセンwwww」みたいな声が聞こえてくるよ!

あとは曲作りもしました。
前にブログにアップしたデモの続きを作っていたはずなんですが…気がついたらまたピアノ曲も書き始めてました。
アレンジに行き詰まるとピアノ単体曲に逃げる癖ができてます。このままじゃ成長できないですね。現実と向き合おう…。

あと、新しく使い始めたストリングス音源が思ったより素敵でした。高音はいかにも「PCから出てる音だぜ」みたいな感じですけど、低音のマイルドさがいい感じです。砂漠っぽさというか異国っぽさを表現するのに上手く使っていきたいと思います。
フリー音源でも、いろいろ素敵なものがあるので漁るのがすごい楽しいです。

では、明日(日付変わっちゃってるから今日だけど)は、作詞も含めていろいろ頑張るぞーと力んで寝ることにします。

SEばびゅーん

今日久しぶりにDTMできました!
やっぱり楽しいね!実感!
ここ最近修羅場だったので、たらたら曲作りをできる幸せを噛み締めました! 時間があるってすばらしい!


で。
前にブログで触れた、民族楽器系を使ったりしてるインスト曲の制作を続けてました。
今はまだ作りはじめの段階ですが、今作っている曲はSEを入れても面白いかなぁ…と思っています。曲のイメージが「砂漠・夜・旅」って感じなので、風の音みたいなのが入ったら雰囲気出る気がします。

そこで思い出したんですよ!
強風の吹き荒れる駅のベンチで、なぜか風の音を録音したあの日のことを!

たしかまだ消してなかったはず…と思ってiPhone内を探してみたら、ちゃーんとありました! ナイスあの日の私!

使えそうかな…と聴いてみたところ、見事に最後に友人が「以上、暴風警報でした(キリッ」とか言ってました。はいはいカットカットカット。
結構いかにも風って感じの「ひゅおおお」も入ってたんですが、なんか砂漠っていうより吹雪だ…。
あとはその日はかなり雨が降ってたので雨の音も結構入ってました。…全然砂漠じゃないなこれ。

でもいい感じのところをいい感じに使えば、雰囲気出る気がします! 私にそんないい感じのセンスがあるかどうかは別として!

とりあえず試してみます。完成したときに風の音が聴こえなかったら、諦めたってことなのでお察しください(笑)
そもそも音楽の中にSEを入れること自体がやったことないことなので、あっさり諦めちゃう気がします(^_^;)


あ、SEじゃないけど「カラカラ~」って鳴るウインドウチャイム木材版みたいな楽器もありますよね。あれもかなり「風」って感じです。使いたいけど、音源探すのが大変そう…。


明日明後日明々後日くらいには、途中経過としても成立しないくらいの短さで新曲露出したいなぁ、と思っています。
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。